ホーム > くらしガイド > 防災・消防 > 鷹栖町防災行政無線の運用

鷹栖町防災行政無線の運用

伝わり、伝わる防災情報

大規模な大雨や台風、地震などの災害が相次いでおり、全国で多くの方が被害に遭われています。災害発生時に円滑な避難などの的確な対応を図るため、町内の皆さまに対して迅速かつ確実に災害情報を伝達することを目的として、令和2年度に防災行政無線の整備を行いました。
突発的かつ広範囲で生活に支障をきたすような災害が発生した際、避難情報やライフラインの状況などについて、もれなく正確な緊急情報を発信できるよう、自営の通信網として運用してまいります。また、平時には広報活動の一環としてまちの身近なお知らせを放送し、「伝わり、伝わる」情報発信の手段として有効活用を図ります。

情報伝達手段の多重化・多様化

多様な世代や生活スタイルに対応するため、防災行政無線の放送内容を次の方法により発信します。

Twitter Facebook LINE
鷹栖町公式Twitter 鷹栖町公式Facebook 鷹栖町公式LINE

戸別受信機の設置について

町内の公共施設、全世帯および事業所を対象に戸別受信機を設置(無償貸与)させていただき、情報の確実な伝達を図っています。

特徴・機能

設置方法

設置方法の詳細はこちらをご覧くださいPDFファイル(741KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

放送について

防災行政無線の放送は、次の2種により運用します。

気をつけていただきたいこと

よくあるご質問(FAQ)

  1. Q  アンテナが折れてしまった。
    A  当面の間、無償で交換します。一定期間お預かりし修理完了後にお返ししますので、役場へご持参ください。
  2. Q  「電源」ランプが点滅している。
    A  単三電池が消耗していますので、新品に交換してください。
  3. Q  試験放送ではない、会話のような声が受信(録音)されているが。
    A 町の業務(除排雪、バスの運行業務など)において、戸別受信機の放送と同一の基地局を中継した無線通信を行っています。本来は、定時または緊急放送以外の内容は受信機で受信しませんが、不具合によってこのような事象がまれに発生していますので、お気づきの際は下記担当までご連絡ください。
  4. Q 定時放送が録音される条件は。
    A 電源ONであれば、AM/FMラジオを受信していても、自動的に防災無線の受信に切り替わり、放送が流れるとともに録音されます。電源OFFの場合は録音されません。ただし、緊急放送は電源OFFでも強制的に受信・録音されます。
  5. Q 町の無線放送とラジオ放送の切替方法は?
    A AM/FMラジオを受信したあと、適切な音量を維持したまま(電源ONのまま)無音にするには、「防災」ボタンを押してください(ダイヤルはそのままに)。電源ONであれば、午後6時30分に町の定時放送が流れます。音量を落として電源OFFにすると、定時放送も止まり、録音もされません。
  6. Q 定時放送と臨時放送の違いは?
    A 詳しくはこちらをご覧ください。PDFファイル(105KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

おかしいなと思ったら

受信できない、雑音が入るなどの不具合があった場合、アンテナの交換または屋外アンテナの設置により電波の受信感度が向上します。
その他、使い方がわからない、お気づきの点などは、下記担当までご連絡ください。

最終更新日:20210401

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

鷹栖町 総務企画課 情報防災係
〒071-1292 北海道上川郡鷹栖町南1条3丁目5番1号
TEL 0166-87-2111 FAX 0166-87-2196

更新情報

鷹栖町に住もう!

行事カレンダー

鷹栖町展示コーナー

鷹栖町図書室

相談する時の窓口一覧

もしもに備えて鷹栖町の防災マップ(防災のしおり)

パレットヒルズのバナー

鷹栖町社会福祉協議会facebook

地域おこし協力隊のフェイスブックページへのリンク

鷹栖メロディーホール

あったかすまいる

鷹栖町議会

町営バスのお知らせへのリンク

あったかすリハビリ体操