ホーム > 子育て・教育ガイド > 子育て > 不妊治療費の助成

不妊治療費の助成

不妊治療費の助成

不妊に悩むご夫婦や不妊治療をお考えのご夫婦のため、高額な費用のかかる不妊治療費用の一部を助成し、経済的負担の軽減を図ります。

対象となる方

次に掲げる要件をすべて満たす方が対象となります。

対象となる治療内容

対象外となる経費もございますので詳細はこちらのチラシPDFファイル(324KB)をご覧いただくか、下記連絡先までお問い合わせください。

助成費用

男性不妊治療の助成

 不妊治療を受けている女性のご主人にも特定不妊治療に至る過程の一環として、助成を実施しています。

申請に必要な書類

いずれも医療機関から受けた受診等証明書の日付の年度内に申請を行ってください。(1年度は、その年の4月1日から次の年の3月31日までです。例:証明書の日付が令和3年12月1日→申請は、令和4年3月31日まで。証明書の日付が令和4年3月10日→申請は令和4年3月31日までです)

  1. 鷹栖町不妊治療費助成事業申請書(様式第1号)PDFファイル(238KB)
  2. 鷹栖町一般不妊治療費助成事業受診等証明書(様式第2号)PDFファイル(123KB)または、鷹栖町特定不妊治療助成事業受診等証明書(様式第3号)PDFファイル(122KB)
  3. 北海道特定不妊治療費助成事業の助成決定通知書の写し(特定不妊治療を受けた方に限る)
  4. 夫婦であることが証明できる書類(住民基本台帳で確認できる場合は不要)
  5. 事実婚関係に関する申立書(様式)PDFファイル(51KB)
  6. 不妊治療費等に要した費用の領収書(原本をご持参ください)
  7. 健康保険証(夫婦ともに提示してください)
  8. 印鑑(申請書に押印したもの)
  9. 町税等納付状況調査同意書(様式)PDFファイル(129KB)
  10. 助成金を振り込む申請者名義の口座情報のわかるもの

※「鷹栖町特定不妊治療女性事業受診等証明書」(様式第3号)については、北海道が行う助成制度を活用する際の証明書のコピーでも可とします。

【注意】北海道に申請する前にコピーをとっておいてください。

指定医療機関一覧

 不妊治療ができる医療機関一覧はこちらPDFファイル(北海道特定不妊治療費助成事業指定医療機関名簿)

最終更新日:20220401

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

鷹栖町 健康福祉課 子育て支援係(子育て世代包括支援センター)
〒071-1201 北海道上川郡鷹栖町南1条3丁目2番1号(サンホールはぴねす内)
TEL 0166-87-2112 FAX 0166-87-2226

更新情報

鷹栖町に住もう!

行事カレンダー

パレットヒルズのバナー

鷹栖町図書室

鷹栖町展示コーナー

鷹栖メロディーホール

鷹栖町社会福祉協議会facebook

鷹栖町議会