ホーム > 町政ガイド > お知らせ > 申請等手続きにおける押印の見直しについて

申請等手続きにおける押印の見直しについて

町民の皆さまの利便性の向上と事務の効率化を図るため、申請や届出等における押印義務を見直し、令和3年10月1日より、一部の手続きを除き、押印を省略できるようになりました。
ただし、印鑑証明書の添付が必要な手続き等は、引き続き押印が必要です。
押印の必要の有無については、各担当課にお問い合わせください。

押印省略の際に必要となる書類

押印を省略する際には、一部の手続きを除き、運転免許証やマイナンバーカード等の本人確認書類の提示が必要となります。

押印を省略できる手続きの一覧

押印を省略することができる申請書等の一覧PDFファイル(534KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

最終更新日:20211001

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

お知らせ

鷹栖町に住もう!

行事カレンダー

パレットヒルズのバナー

鷹栖町図書室

鷹栖町展示コーナー

鷹栖メロディーホール

鷹栖町社会福祉協議会facebook

鷹栖町議会