ホーム > 産業・ビジネスガイド > 商工業 > 企業立地の推進

企業立地の推進

鷹栖町内の企業立地を推進するため、町内に事業場を設立する方に対し助成します。

対象者の条件

※日本標準産業分類(平成25年総務省告示第405号)に基づきます。

新設した条件

  1. 町内に工場等を有しないものが工場等を新たに設置する場合
  2. 既存の工場等を有するものが異種の製品の製造もしくは加工を行う工場等を設置する場合
  3. 町内に既存の事業場を有しない企業等が、町内において他者の事業場を譲り受けて新たに事業場を設置する場合

増設した条件

  1. 町内に工場を有する者が製造能力の増加、または施設の拡充を目的として工場等を新たに設置、または工場を増築し、もしくは移転する場合
  2. 町内に事業場を有する企業等が、町内において他者の事業場を譲り受けて新たに事業場を設置する場合

助成内容

投資要件

 新設条件

 投資額2,500万円以上、雇用増3人以上、ただし、新エネルギー供給業は、雇用増1人以上。

増設条件

投資額2,500万円以上、雇用増1人以上。

事業場設置助成

当該工場等に係る投資額(土地取得費用は除く)の10パーセント(上限1,000万円。ただし、本社機能を町内に移転する場合は限度額2,000万円)。

緑化助成

工場立地法に規定する緑地設置に要した事業費の25パーセント(限度額500万円)。

工場立地法に規定する特定工場(製造業、電気・ガス・熱供給業)

環境保全施設助成

合併処理浄化槽の設置に要した事業費の75パーセント(限度額500万円)。

土地取得助成

固定資産税の課税減免

環境配慮型施設整備助成金

再生可能エネルギー(太陽光、風力、水力、地熱、太陽熱、大気中の熱、雪その他自然界に存する熱又はバイオマスを利用して得られるエネルギー)を利用することにより、通常の施設と比較して二酸化炭素の排出量を低減させる設備又は設備を備えた施設に要した費用の25パーセントを助成(限度額500万円、操業日前に完成が条件)。

操業助成金

電気料金、水道料金、下水道料金の50パーセントを3年間助成(限度額1年間で200万円まで)。
鷹栖工業団地旭川鷹栖インター流通団地に限ります。

補足事項

投資額は、製造のために直接使用される施設・設備への投資額をいい、土地の取得費を除きます。
上記のほか、国や道の支援についての相談もお受けしています。
東日本大震災の影響により工場等の移転を検討されている方については、上記助成制度のほか土地代金の分納等相談に応じます。

最終更新日:

お問い合わせ先

鷹栖町 産業振興課 商工観光係
〒071-1292 北海道上川郡鷹栖町南1条3丁目5番1号
TEL 0166-87-2111 FAX 0166-87-2850

更新情報

鷹栖町に住もう!

行事カレンダー

相談する時の窓口一覧

新規就農を目指す研修生募集

もしもに備えて鷹栖町の防災マップ(防災のしおり)

パレットヒルズのバナー

鷹栖町社会福祉協議会facebook

鷹栖メロディーホール

あったかすまいる

鷹栖町議会

鷹栖町図書室

町営バスのお知らせへのリンク