ホーム > 産業・ビジネスガイド > 商工業 > 新規開業等支援事業補助金制度(拡充)

新規開業等支援事業補助金制度(拡充)

町では、商工業の振興と活性化を図ることを目的として、町内の新規開業や既存店舗を改修する方に対し、補助金を交付します。

対象者

店舗を新築または空き店舗、空き家を購入、もしくは賃貸して開業する方、
または、すでに町内に事業所を営業し、改修を考えている方で、次の要件を満たす方。

対象となる店舗

対象となる区分と店舗業種一覧表
区分 店舗業種
卸売業・小売業
(ただし、無店舗小売業は除く)
百貨店、総合スーパー
衣服等の身の回り品を扱う小売業
飲食良品を扱う小売業
機械器具を扱う小売業
衣食住にわたる各種の商品を小売する事業所
その他の小売業(燃料、書籍、たばこ)
宿泊業・飲食サービス業 旅館、下宿
食堂、すし店、スナック
持ち帰り、配達飲食サービス業
生活関連サービス業 クリーニング取次所
理髪店、美容院

補助対象経費

対象となる店舗の工事に要する費用が30万円以上のもの。

対象外

床・壁・天井等に固定されていない家具、家電製品その他の物品購入・設置、住居部分等の店舗以外の新築・増改築工事

補助金額

新規に開業する方

補助対象経費 補助率 補助上限額 備 考
1.工事費(30万円以上)
 ・新築店舗の工事費
 ・空き店舗の改修工事費
 ・空き家の改修工事費
3分の1以内 100万円 看板設置工事を含む
2.備品購入費(10万円以上/1個) 3分の1以内 40万円 工事費の対象となった場合のみ

既存店舗を改修する方

補助対象経費 補助率 補助上限額 備 考
1.工事費(15万円以上)
 ・既存店舗の改修工事費
3分の1以内 30万円 ・看板設置工事を含む
・外壁塗装工事のみは対象外
2.備品購入費(10万円以上/1個) 3分の1以内 10万円 工事費の対象となった場合のみ

※上記共通:町内事業者が改修工事等を行う場合は、上限10万円(費用の4分の1以内)を加算した金額を補助。
      工事費、備品購入費は消費税等を除いた額とする。

申請書類

工事を行う前に下記の書類の提出が必要となります。

  1. 鷹栖町新規開業支援事業補助金交付申請書(別記様式第1号)PDFファイル(7KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
  2. 申請者が個人の場合には履歴書、法人またはその他の団体の場合には定款および登記事項証明書またはこれらに準ずる書類
  3. 事業計画書
  4. 新規に開業する空き店舗等に係る契約書の写し
  5. 改修工事等に係る見積書または契約書の写し
  6. 改修工事等に係る建物の位置図
  7. 改修工事等に係る箇所と内容を示す平面図
  8. 新築の店舗または空き店舗等の工事着手前の現況写真
  9. 契約形態が賃貸の場合は、空き店舗等の改修承諾書

工事を完了した日から30日以内に下記の書類の提出が必要となります。

  1. 鷹栖町新規開業支援事業補助金実績報告書(別記様式第6号)PDFファイル(8KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
  2. 鷹栖町商工会の会員となり、経営指導または相談を受けたことがわかる書類
  3. 改修工事等に関する領収書の写し
  4. 改修工事等の完了が確認できる書類および写真
  5. 改修工事等の内容を示す工事内訳書の写し
最終更新日:

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

鷹栖町 産業振興課 商工観光係
〒071-1292 北海道上川郡鷹栖町南1条3丁目5番1号
TEL 0166-87-2111 FAX 0166-87-2850

更新情報

鷹栖町に住もう!

行事カレンダー

相談する時の窓口一覧

もしもに備えて鷹栖町の防災マップ(防災のしおり)

パレットヒルズのバナー

鷹栖町社会福祉協議会facebook

鷹栖メロディーホール

あったかすまいる

鷹栖町議会

鷹栖町図書室

町営バスのお知らせへのリンク