ホーム > 鷹栖町について > 姉妹都市ゴールドコースト > ジェニファー・ウィルソンさんのコラム > 2017年 > March2017(広報3月号のジェニファーさんコラム)

March2017(広報3月号のジェニファーさんコラム)

寂しいのですが帰国の準備を進めています。

私が帰国する頃は、イースターホリデーで学校なども4月中旬まではお休みになります。数日はゴールドコーストで留守番してくれていた家族とのんびり過ごし、その後は娘と飛行機で両親や兄弟姉妹がいるメルボルンに向かいます。と言うのも・・・ついこの間、私の妹が“おばあちゃん”になったんです。彼女にとっての初孫!赤ちゃんに会うのが楽しみなのはもちろん、お母さんになった姪っ子に会うのも楽しみです。ゴールドコーストに戻り、残りのホリデーを家族とビーチに行ったり、友人と会う時間にあてたりリラックスして過ごしたいと思います。長く自宅から離れたので大掃除もしなくちゃいけないかな・・・。

 

鷹栖町で1年過ごすため、私は勤めていた図書館の仕事を休職中でした。勤続7年以上が1年間のお休みを取るための条件となっていて、幸運にも鷹栖町で働くための時間を取得することが出来ましたが、これから当分の間は、緊急事態発生時以外は長いお休みは取れません。仕事復帰は4月18日から。頑張らなくちゃ!

ゴールドコースト市内には14の図書館があり、かつては、どの図書館もとても静かでしたが今は違います。私が勤務先だけでも、40台のパソコンが設置されていて自宅にパソコンがない人々で賑わいます。その他にも、鷹栖町と同じく子どもたちや親子連れで参加できる楽しい活動がいっぱいです。本のダウンロードもできる便利な時代でもあるので、鷹栖にいる間はスマートフォンでオーディオブック(聴ける本)をダウンロードし、聴くこともできました。便利で、しかも無料で本が楽しめるなんてすばらしいです。

本に親しむための活動として、町内の図書室、お隣旭川の中央図書館にも何度かお邪魔しましたよ。旭川の洋書の多さには驚きました。帰国後は、翻訳された源氏物語に挑戦してみたいなと思っています。

 

あっという間に過ぎた一年。出会えた皆さんとのお別れは辛いです。職場の皆さん、先生、町内の子どもたち、ご近所さん、知り合ったたくさんの町民の皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。鷹栖の皆さんの温かさを感じることができた1年間でした。

鷹栖町、大好きです!鷹栖町、すばらしいです!鷹栖町、ハイ・ファイブ!!

 

ガリンコ号とジェニファー

ガリンコ号とわたし♪

最終更新日:20170306
更新情報

鷹栖町に住もう!

行事カレンダー

鷹栖町展示コーナー

鷹栖町図書室

相談する時の窓口一覧

もしもに備えて鷹栖町の防災マップ(防災のしおり)

パレットヒルズのバナー

鷹栖町社会福祉協議会facebook

地域おこし協力隊のフェイスブックページへのリンク

鷹栖メロディーホール

あったかすまいる

鷹栖町議会

町営バスのお知らせへのリンク

あったかすリハビリ体操