ホーム > 鷹栖町について > 姉妹都市ゴールドコースト > リアム・ソープさんのコラム > 2020年 > Jury 2020(­リアムさん­の広報7月­号のコラム­)

Jury 2020(­リアムさん­の広報7月­号のコラム­)

ハロー、鷹栖町の皆さん!お元気ですか。
今回は、どうして私が日本について学ぶのが好きなのか、どうやって日本語を学んできたのかをお伝えします。
オーストラリアでは、小学校の授業の中で日本語クラスを選択できます。私が初めて日本語を勉強したのは9歳の時でした。
ひらがなと、「犬が好きです」のような簡単な文章を学びました。ひらがなは、絵のようにして教えてもらいます。とても楽しく学習できたので、今でも覚えたひらがなの絵はよく覚えています。

高校生になった時、日本語の代わりにフランス語を12カ月間学びました。その後、大学で再び日本語の勉強を始めました。
勉強の一環として、1カ月間日本を旅行した時には、小さな町で数日間ホームステイをしたり、地元の子どもたちが参加するイングリッシュキャンプに招待され活動のお手伝いをしました。英語を学ぶ子どもたちとの出会いや英語学習のお手伝いはとても楽しかったです。
2019年、大阪教育大学での短期留学を経てゴールドコースト市内の大学を卒業しました。大阪での生活が大好きでした。日本で生活しながら日本語を学ぶことがどれだけ充実した時間となるかを経験したので、鷹栖町での生活、たくさんの出会いが本当に楽しみです。
早く皆さんにお会いしたい、リアムでした!!

最終更新日:20200706
更新情報

鷹栖町に住もう!

行事カレンダー

鷹栖町展示コーナー

鷹栖町図書室

相談する時の窓口一覧

もしもに備えて鷹栖町の防災マップ(防災のしおり)

パレットヒルズのバナー

鷹栖町社会福祉協議会facebook

地域おこし協力隊のフェイスブックページへのリンク

鷹栖メロディーホール

あったかすまいる

鷹栖町議会

町営バスのお知らせへのリンク

あったかすリハビリ体操