ホーム > 鷹栖町について > 姉妹都市ゴールドコースト > Mareezeさんのコラム > ゴールドコーストのアパートメントやユニット

ゴールドコーストのアパートメントやユニット

ゴールドコーストのアパートメントやユニットは、ほとんどが海岸の近くに建設されています。建物が古くて建て替えの時期がくると、最新の外観や室内を、デザイナズ・ブランドで競い、高級感のある建物に変わっていきますが、最近はそれらが乱立してきています。このような集合住宅は、日本のマンションのように一企業が全棟を所有する形式ではなく(実際は有るかもしれませんが)、各戸にオーナーがいます。

集合住宅には、一部を除いてマネージャーがいて、すべて管理を行なっています。各部屋はオーナー自身が住んでいる場合もありますが、マネージャーや不動産会社などを通して、観光客がホテル代わりに使用したり、実際に住むため等の短期から長期で賃貸を行っています。部屋は、所有者によってインテリアの仕様が異なります。賃料は、同じ部屋でも、季節や滞在日数で変わるのがふつうです。クリスマス・シーズンや、サーファーズパラダイスで大きなイベントがある時期は特に高いのです。たとえば、同じ部屋の場合でも、1泊500ドル〜1500ドル位の差があり、この部屋も6カ月以上の長期になると1週間700ドル位と安くなりますが、それでも若い人は一人で払えませんので、複数の人とシェアーして、高級アパートメントの住人になっているケースがあります。

アパートメントやユニットのマネージャー職ですが、結構威厳のある職業のようです。特に、大きなアパートメントのマネージャーになりますと、それなりに社会的地位があり、この職のビジネス権利を取得するのにも、結構な資金と資格が必要なのだそうです。ある集合住宅の知り合いのマネージャーの話では、海外研修に行ったり、いろいろな会合が頻繁に行われるようで、とても多忙だそうです。その辺りは、日本のアパートの管理人さんとは大分違い、むしろ管理会 社を経営している社長というような印象です。

下記のアドレスは、どちらも人気のビーチエリアにある建物のWEBサイトです。このサイトからは部屋の料金体系と仕様が確認できます。予約もできます。英語サイトですが写真や数字でたいていの事が理解できるかと思います。
メインビーチのコンテッサ:http://www.contessa.com.au/gallery.html
ブロードビーチのハイホー:http://www.hihobeach.com.au

最終更新日:
更新情報

鷹栖町に住もう!

行事カレンダー

鷹栖町展示コーナー

鷹栖町図書室

相談する時の窓口一覧

もしもに備えて鷹栖町の防災マップ(防災のしおり)

パレットヒルズのバナー

鷹栖町社会福祉協議会facebook

地域おこし協力隊のフェイスブックページへのリンク

鷹栖メロディーホール

あったかすまいる

鷹栖町議会

町営バスのお知らせへのリンク

あったかすリハビリ体操