ホーム > 町長室から > 2021年 > 目指せ五輪!辰巳選手が始動(広報8月号の町長コラム)

目指せ五輪!辰巳選手が始動(広報8月号の町長コラム)


スポーツ振興や子どもたちの水泳、運動指導にあたっていた辰巳遼さんが今年3月末で3年間の地域おこし協力隊の任期を終了した。加えて所属していたプロバレーボールチーム「ヴォレアス北海道」も退団すると発表され、多くの方々が心配されていた。
このたび、元ヴォレアス北海道の古田主将、白石選手と共に町内で記者会見を開き、プロビーチバレーボールチーム「DOTs」を設立。今後の活動として鷹栖・旭川地域を拠点として、「日本代表、オリンピック出場を目標に、世界のトッププロを目指したい」と80人余りのファンを前に力強く表明した。
裏話をすれば、コロナ禍でインターネット上でしか退団発表をできなかったことへの「心のつかえ」が見受けられた3人を目の当たりにし、私から屋外や広い会場を提供するから、鷹栖町で記者会見とファン報告会をしないかと提案すると「やらせていただけるのですか」と、本当にスポーツ少年のような眼差しで即答され、2週間の短時間で開催にまで至ったのだ。
「室内バレーとビーチバレーは同じバレーでも全く違う奥深い競技だと実感しています。しかし、僕たちはゼロからのスタートで成長しかない。世界に挑戦できることを楽しみ、地域の皆さんと新たな目標を共有し、一緒に大きなことを成し遂げたい」と語った。
彼らの「夢授業」で学校の子どもたちに約束した「努力することをあきらめない姿」が、オリンピックの道へとつながっている。

 

最終更新日:20210907

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

更新情報

鷹栖町に住もう!

行事カレンダー

パレットヒルズのバナー

鷹栖町図書室

鷹栖町展示コーナー

鷹栖メロディーホール

鷹栖町社会福祉協議会facebook

鷹栖町議会