ホーム > くらしガイド > 住宅・土地 > 空き家改修支援事業補助金制度

空き家改修支援事業補助金制度

町では、空き家の有効活用と定住の促進を図ることを目的として、町内の空き家を改修して定住する方に対し、補助金を交付します。空き家を見つけて住みたいけど、水回りの整備が必要、お風呂やキッチンが古い、壁紙を張り替えたい…。そんな時は、ぜひ補助金をのご活用を。
※補助金の交付について、着工前に申請が必要となります。

対象者

対象となる空き家

補助要件

空き家所有者の場合

  1. 利用者と売買または賃貸契約を締結した方であること。
  2. 実績報告時までに、改修した空き家に利用者が居住すること。
  3. 利用者が1年以上居住し、町内会組織に加入することを確認していること。

空き家利用者の場合

  1. 所有者と売買または賃貸契約を締結してから1年以内に改修工事を行うこと。
  2. 補助金交付後、1年以上居住し、町内会組織に加入すること。
  3. 賃貸の場合は、所有者から改修工事の承諾を得ていること。

補助対象経費

空き家の改修工事に要する費用が20万円以上のもの。
(対象外:門扉等の外溝工事、浄化槽設備、太陽光発電システム設置に係る工事等)

補助金額

補助対象経費の2分の1以内とし、限度額を50万円とします(基本額)。
ただし、下記の加算項目に該当がある場合は、基本額に加算額を合算した額(補助対象経費を超えない)が、最終的な補助金額となります。

加算項目 要件 加算額
(1)子ども加算 実績報告日に同居する中学生以下の子がいる場合 一律10万円
(2)転入加算 3年以上町外に居住していた方が、実績報告日までに転入し、居住する場合 一律10万円
(3)町内事業者加算 補助対象経費のうち、町内事業者が改修工事を行う費用の4分の1以内 上限10万円

申請書類

改修工事を行う前に提出が必要な書類

  1. 鷹栖町定住促進空き家改修支援事業補助金交付申請書(別記様式第1号)PDFファイル(67KB)
  2. 納付状況確認承諾書(別記様式第2号)PDFファイル(40KB)
  3. 居住誓約書(別記様式第3号)PDFファイル(45KB)
  4. 空き家の売買または賃貸借契約書の写し
  5. 空き家の改修工事に係る見積書または契約書の写し
  6. 改修工事を行う空き家の位置図
  7. 改修工事を行う箇所と内容を示す平面図
  8. 工事施工箇所の工事着工前の現況写真
  9. 4の契約形態が賃貸の場合は空き家所有者の改修工事承諾書(別記様式第4号)PDFファイル(40KB)

改修工事完了日から30日以内に提出が必要な書類

  1. 鷹栖町定住促進空き家改修支援事業補助金実績報告書(別記様式第9号)PDFファイル(68KB)
  2. 住民基本台帳閲覧承諾書(別記様式第10号)PDFファイル(41KB)
  3. 改修工事に関する領収書の写し
  4. 改修工事後の状態が確認できる写真
  5. 改修工事の内容を示す工事内訳書の写し
最終更新日:

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

鷹栖町 総務企画課 地域振興係
〒071-1292 北海道上川郡鷹栖町南1条3丁目5番1号
TEL 0166-87-2111 FAX 0166-87-2196

更新情報

鷹栖町に住もう!

行事カレンダー

相談する時の窓口一覧

新規就農を目指す研修生募集

もしもに備えて鷹栖町の防災マップ(防災のしおり)

パレットヒルズのバナー

鷹栖町社会福祉協議会facebook

鷹栖メロディーホール

あったかすまいる

鷹栖町議会

鷹栖町図書室

町営バスのお知らせへのリンク