ホーム > くらしガイド > ごみ・リサイクル > ついに不法投棄で逮捕者

ついに不法投棄で逮捕者

不法投棄は重大な犯罪です

道路、個人の所有する土地等に無断でごみを捨てるのは重大な犯罪です。「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」(略称「廃棄物処理法」)では廃棄物を不法投棄すると5年以下の懲役又は1,000万円以下の罰金が科せられます(法人の場合は3億円以下の罰金)。

昨年度、町内における不法投棄で逮捕者が出ています

昨年の12月、町内に不法投棄をした町外者が逮捕されました。灯油タンク、オイル缶、少量の家庭ごみを「見つからないだろう」と安易な気持ちで捨ててしまったことで、この人は犯罪者になってしまいました。不法投棄は犯罪であることを再度、認識してもらいたいと思います。

今年度も引き続き、警察の協力を得ながら、不法投棄パトロール、監視カメラの設置、「不法投棄をさせない」ための町全体の清掃活動等を行い、『不法投棄をしない・させない環境づくり』を進めていきます。

H29嵐山不法投棄回収状況

最終更新日:20180802

お問い合わせ先

鷹栖町 町民課 住民生活係
〒071-1292 北海道上川郡鷹栖町南1条3丁目5番1号
TEL 0166-87-2111 FAX 0166-87-2196

更新情報

鷹栖町に住もう!

行事カレンダー

相談する時の窓口一覧

もしもに備えて鷹栖町の防災マップ(防災のしおり)

パレットヒルズのバナー

鷹栖町社会福祉協議会facebook

地域おこし協力隊のフェイスブックページへのリンク

鷹栖メロディーホール

あったかすまいる

鷹栖町議会

鷹栖町図書室

町営バスのお知らせへのリンク

あったかすリハビリ体操