ホーム > くらしガイド > 防災・消防 > 火災・救急・救助 > 住宅用火災警報器等の設置場所

住宅用火災警報器等の設置場所

住宅用火災警報器等の設置場所

寝室

ふだん就寝している部屋。「来客が就寝するような部屋は除く。」

階段

1階以外に寝室がある場合。
(注)その他(3階建て等)にも設置しなければならない箇所があります。(一般的には煙を感知するタイプを設置します)

設置例

一般的な2階建て住宅に「住宅用火災警報器」を設置する場合

  1. 子ども部屋 ふだん就寝する場合は必要です。
  2. 階段(上端) ふだん就寝する部屋が1階のみの場合は不要です。
  3. 主寝室 必要です。
  4. 居間 不要です。
  5. 台所 設置義務はありませんが設置することをお勧めします。

(注1)設置不要となっている場所でも、将来、ふだん就寝することとなった時には、設置が必要となります。
(注2)取り付けに資格(消防用設備士など)は必要有りません。どなたでも簡単に取り付けることができます。
(注3)設置場所などご不明な点があれば旭川市消防本部予防指導課(TEL 0166-25-1123)までお問い合わせください。 

最終更新日:

お問い合わせ先

鷹栖町 旭川市鷹栖消防署
〒071-1292 北海道上川郡鷹栖町南1条3丁目5番1号
TEL 0166-87-2042 FAX 0166-87-3042

更新情報

鷹栖町に住もう!

行事カレンダー

相談する時の窓口一覧

新規就農を目指す研修生募集

もしもに備えて鷹栖町の防災マップ(防災のしおり)

パレットヒルズのバナー

鷹栖町社会福祉協議会facebook

鷹栖メロディーホール

あったかすまいる

鷹栖町議会

鷹栖町図書室

町営バスのお知らせへのリンク