ホーム > 子育て・教育ガイド > 子育て > 乳幼児健康診査などの各種相談、支援

乳幼児健康診査などの各種相談、支援

乳幼児健康診査

乳幼児健診は、医師や保健師、管理栄養士や歯科衛生士との面談の中で、お子さんの心身の発達状況を確認し、保護者の方と共有する大切な健診です。対象となる健診日時の概ね1か月ほど前までに、個別に日時を指定させていただき、ご案内します。

対象となるお子さん

4か月、7か月、10か月、1歳1か月、1歳6か月、3歳6か月の月齢を過ぎた日から概ねひと月以内のお子さんにご案内します(健診は月1回実施しています)

健診会場

サンホールはぴねす(鷹栖町南1条3丁目2番1号)1階 生きがいホール

どんなことをするの?~乳幼児健診の流れ~

1回に30人~35人のお子さんをお呼びする集団健診です。最大6人を一枠として、受付時間を15分間隔で次の枠の方をご案内しています。乳幼児健診の流れは次の通りです。

  1. 受付(10分):新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、体調に関する問診や検温を行っています。その後、母子手帳や各種アンケートなどの提出物の確認を行います。
  2. 計測(10分):助産師による身長、体重、頭囲、胸囲の計測を行います。3歳6か月のお子さんは尿検査も行っています。
  3. 問診(30分):3~6人体制の保健師が、月齢に応じた健診項目について、丁寧に聞き取りを行います。実際にお子さんにやってもらう検査や、保護者の方からの心配事や困りごとのご相談もこの時間にお受けしますので、実際にかかる時間は個人差があります。
  4. 栄養相談(10分):管理栄養士が2人体制で、栄養に関するお話しやご相談をお受けします。
  5. 診察(10分):旭川医大の小児科医師による診察です。
  6. 歯科相談(15分):1~2人体制で歯科衛生士が、歯に関するお話しやご相談をお受けします。
  7. 健診の振り返り(5分):保健師が保護者の方に、健診結果を記載した母子手帳をお返ししながら、さらにご質問やご相談がないかお尋ねしたり、全体を通したお話しをする時間です。

待ち時間を含めない健診の所要時間は、約1時間30分となっており、中身の濃い健診となっています。(待ち時間の短縮のため、栄養、診察、歯科相談は、順番を変えてご案内することがあります)

集団健診となるため、上記の順番通りにならない場合や対象の方によってはかかる時間が前後するため、待ち時間ができたり、同じ受付時間の方の中でも終了時間が異なる場合があります。

待ち時間の間に

待合の場所では、ブックスタート(10か月と3歳6か月のお子さんが対象)で本をプレゼントしてくれる、鷹栖町図書室の図書司書さんや、子育て支援センターの中田保育士、臨床発達心理士の中山先生や町保育園の先生、前田助産師など、日々の子育てのアドバイスをくれる専門職の方々も見守っています。待ち時間の間に少しお話してみませんか?(臨床発達心理士相談は、お時間を設定してさらに深いご相談もお受けしています、保健師までお気軽にお申込みください)

健診の持ち物

ご理解ご協力をお願いいたします

ことばの相談

言語聴覚士によるお子さんの情緒面、行動面、ことばの発達への相談・指導を行います。

担当する職員

保健事業は、サンホールはぴねすにいる子育て支援係・保健推進係の職員が中心となって行います。

お見かけの際には、ぜひお声掛けください。

保健師紹介

 

 

最終更新日:20200909

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

鷹栖町 健康福祉課 子育て支援係(サンホールはぴねす内)
〒071-1201 北海道上川郡鷹栖町南1条3丁目2番1号
TEL 0166-87-2112 FAX 0166-87-2226

更新情報

鷹栖町に住もう!

行事カレンダー

鷹栖町展示コーナー

鷹栖町図書室

相談する時の窓口一覧

もしもに備えて鷹栖町の防災マップ(防災のしおり)

パレットヒルズのバナー

鷹栖町社会福祉協議会facebook

地域おこし協力隊のフェイスブックページへのリンク

鷹栖メロディーホール

あったかすまいる

鷹栖町議会

町営バスのお知らせへのリンク

あったかすリハビリ体操