ホーム > 子育て・教育ガイド > 子育て > 産前産後サポート費用助成事業

産前産後サポート費用助成事業

鷹栖町で幸せな妊娠生活を送って欲しい、産後の一番大変な時期に少しでもサポートを受けて、これから続く子育て期間を楽しく過ごして欲しい、そんな願いを込めて、令和2年度より「産前産後サポート費用助成事業」を始めました!

鷹栖町のすべての妊産婦さんがさまざまなサービスをお試しで利用することで

  1. 自分に合ったサービスを選び、納得し、継続して利用するきっかけづくりとなる!
  2. 助成をきっかけにサービスを利用する心理的な抵抗感を減らし、上手に社会資源を利用しながら、妊娠初期から概ね産後1年の最も支援が必要な時期を精神的にも肉体的にも安定して過ごす手助けとなる!

上記の効果を期待し、これから続く子育て期、ご家庭での基盤づくりにつなげて欲しいと考えています。

妊産婦さんによって、「少しだけ誰かに育児や家事を手伝ってもらいたい」、「おっぱいのトラブルがあるけど、どう対処しよう?」など、支援してもらいたいことは人それぞれ。さまざまなサービスを少しずつ利用してみたい、一度使ってみたかったサービスを試してみたい、そのような妊産婦さんの気持ちをそっと後押しする事業です。

産前産後サポートサービスとは?

出産前後の妊産婦さんが、お母さん自身や育児等に対するこころとからだへのサポートやアドバイスを行っている事業所のサービス全般を指します。鷹栖町の趣旨に賛同いただいた産前産後サポートサービス事業所を利用し、支払った費用(上限1万円)を助成します。

産前産後サポートサービス事業所には、家事・育児支援や母乳育児相談、産前産後整体など多岐にわたるサービスが対象となっています。対象事業所一覧はこちらPDFファイル(805KB)(令和3年1月5日更新)

※一覧にない場合でも、「あの事業所でやっている、このサービスを受けたい」など希望がありましたら、お気軽に健康福祉課子育て支援係にご相談ください。

対象となる方

次に掲げる要件をすべて満たす方が対象となります。

利用方法

  1. 対象事業所から利用したいサービスを選び、ご自身で予約します。(この際に料金や、内容などわからないことを確認しましょう。鷹栖町産前産後サポート費用助成を利用したい旨も伝えておくと、さらにGOOD!)
  2. 予約日にサービスを利用します。費用をお支払いし、必ず、サービスの種類、利用日、利用者名がわかる事業所が発行した領収書をもらいます。(領収書を申請に使用しますので、紛失しないように注意しましょう)
  3. 次のものをご用意の上、サンホールはぴねす内健康福祉課子育て支援係へ申請します。

助成を受けることができる期間は、1回の妊娠、出産につき1回とし、サービスを受けた日の属する年度の3月31日までに申請してください。

詳しくはこちらをご覧ください→産前産後サポート費用助成事業ちらしPDFファイル(805KB)(令和3年1月5日更新)

担当する職員

サンホールはぴねす内子育て支援係、保健推進係の職員が中心となって行います。

子育てに関するさまざまな心配ごとなど、お気軽にご相談ください。

保健師紹介

最終更新日:20210106

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

鷹栖町 健康福祉課 子育て支援係(サンホールはぴねす内)
〒071-1201 北海道上川郡鷹栖町南1条3丁目2番1号
TEL 0166-87-2112 FAX 0166-87-2226

更新情報

鷹栖町に住もう!

行事カレンダー

鷹栖町展示コーナー

鷹栖町図書室

相談する時の窓口一覧

もしもに備えて鷹栖町の防災マップ(防災のしおり)

パレットヒルズのバナー

鷹栖町社会福祉協議会facebook

地域おこし協力隊のフェイスブックページへのリンク

鷹栖メロディーホール

あったかすまいる

鷹栖町議会

町営バスのお知らせへのリンク

あったかすリハビリ体操