ホーム > 鷹栖町で暮らす

鷹栖町で暮らす

福祉

お互い様づくり行動計画

地域サロン風景

鷹栖町では、いつまでも住み続けたい町“あったかす”を目指して、独自の福祉施策「お互い様づくり行動計画」を進めています。住民の主体的な参加と行政・各種団体などの協働のもと、それぞれの役割を明確にし、「お互い様づくり」を行動に起こすための計画です。

高齢者福祉活動

老人会やななかまど大学などの集い、学習する場、各種福祉情報について。

福祉施設

町の福祉施設のほか、鷹栖さつき会(介護関係)、鷹栖共生会(障がい者支援)があり、充実した福祉施設があります。

障がい者支援

通学支援や用具の貸し出し、医療費の助成等の支援があります。

生活の支援

生活福祉相談センターでの相談受付など、各種支援を行っています。

生活にかかるお金

水道料金

鷹栖町は正直いうと水道料はやや高めです。これは、十分な水量を確保できる水源がなく、旭川市からの供給を受けているためです。少々ご負担が増えてしまう場合もございます。

税金について

税金の算出方法、その他税金に関することについて。

保険料について

国民健康保険税、介護保険料等に関することについて。

ごみの分別

鷹栖町は、環境にやさしいまちづくりを推進しており、ごみの分別によるリサイクルに取り組んでいます。生ごみは堆肥化して町民に還元するなど、循環型のサイクルを目指した施策を進めています。

除雪・排雪

雪の多い地域にとって、除雪・排雪作業は欠かせません。鷹栖町では、町民が安心して通勤・通学、買い物などができるよう、きれいで丁寧な除雪・排雪作業に努めています。

施設のご案内

町内には、役場をはじめとする行政施設、地域の交流拠点である住民センター、球場や体育館の体育施設、メロディーホールなどの文化施設と、各種充実した施設を整備しています。

買い物

町内には、日常生活用品を中心とした商店が数軒あります。北野市街地には中型スーパーも。その他不足するものについては、車で10~15分で旭川市へ出向く必要があります。

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

移住情報

鷹栖町facebook

鷹栖町PR動画

鷹栖町YouTubeチャンネルはこちら

人口と世帯

■総人口 7,013人
■男性 3,319人
■女性 3,694人
■世帯数 3,089世帯

(平成29年11月25日現在)

相談する時の窓口一覧

新規就農を目指す研修生募集

もしもに備えて鷹栖町の防災マップ(防災のしおり)

パレットヒルズのバナー

鷹栖町社会福祉協議会facebook

鷹栖メロディーホール

あったかすまいる

鷹栖町議会

鷹栖町図書室

町営バスのお知らせへのリンク