ホーム > 子育て > 乳幼児期

乳幼児期

子育て支援センター

鷹栖町子育て支援センター「ぽこ・あ・ぽこ」では、乳幼児が心身ともに豊かに成長し、お母さん、お父さんが子育てを楽しみ、充実した時間を過ごせる施設です。子どもだけではなく、ママ友同士の交流も深めることができ、親子で楽しめます。

中学生まで医療費が無料!

鷹栖町は、中学校3年生(満15歳に達する日以後の最初の3月31日)までの入院・通院にかかる医療費が、全額助成されます。子どもは病気にもかかりやすく、医療費は家計にとっても負担となりますが、その心配はいりません!

保育園・幼稚園

町内には、町立保育園2カ所、認定こども園1カ所、NPO運営の幼稚園1カ所があります。それぞれ特色ある活動を行っており、充実した保育環境で心豊かな子どもを育みます。

  • 待機児童はゼロです!(平成29年4月現在)
  • 土曜保育や延長保育も対応しています!

鷹栖保育園(町立)

  • 定員90名/入園年齢:0歳(生後4ヵ月)から就学前まで 
  • 鷹栖市街地にあります。≪地図≫

北野保育園(町立)

  • 定員90名/入園年齢:1歳(4月1日現在)から就学前まで
  • 北野市街地にあります。≪地図≫

たかす円山幼稚園(認定こども園)

森のようちえん“ぴっぱら”(NPO)

  • 自然での育みを大切にした幼稚園です。

町独自で多子世帯の保育料を軽減!

寺子屋

国の制度(2人以上同時在園で2人目半額、3人目~無料)に加え、第2子以降は同時在園に限らず、町独自で保育料を軽減します。

コオーディネーショントレーニング

コオーディネーション

NPO法人JACOT(ジャコット・東京)が普及に努める、「運動を早く学習できる力」を高めるトレーニングで、町内の保育園、幼稚園、小学校などで取り組んでいます。トレーニングの内容は、寝返りをして立つ、ゆっくりと這う、など単純な動きが中心です。身体だけでなく脳と心に刺激を与えることで、感性や知性の発達にも有効なトレーニングです。

充実した公園で親子で遊ぼう!

町内には、お子さんが外で楽しく、安心して遊べるよう、充実した公園の整備を進めています。住宅が多い市街地には大小さまざまな公園が、鷹栖市街地には広い芝生が広がる多目的広場が、少し離れた郊外には自然を生かした「パレットヒルズ」があり、楽しむことができます。

医療機関

町内には、浅井医院(内科・消化器科)があり、子どもの診察も対応。歯科診療所は2カ所あります。休日・夜間の救急の際は、旭川市の当番医となります。旭川市には小児科をはじめ医療機関が充実しています。

乳幼児健診・子育てに関する相談窓口

子どもの成長に伴う「乳幼児健診」のほか、町が子育て相談の一元化窓口として開設する「子育て支援相談室」を中心に、乳幼児期から就学後まで、関係機関が連携して切れ目のないきめ細かな相談体制を整えています。

予防接種・歯科相談

各種予防接種(BCG、麻しん・風しん、百日せき・ジフテリア・破傷風・ポリオ、ヒブ、小児用肺炎球菌、水痘、子宮頸がん)、歯科相談等、お子さんの健康面でも安心したサポート。

移住情報

鷹栖町facebook

鷹栖町PR動画

鷹栖町YouTubeチャンネルはこちら

人口と世帯

■総人口 7,013人
■男性 3,319人
■女性 3,694人
■世帯数 3,089世帯

(平成29年11月25日現在)

相談する時の窓口一覧

新規就農を目指す研修生募集

もしもに備えて鷹栖町の防災マップ(防災のしおり)

パレットヒルズのバナー

鷹栖町社会福祉協議会facebook

鷹栖メロディーホール

あったかすまいる

鷹栖町議会

鷹栖町図書室

町営バスのお知らせへのリンク