ホーム > 町政ガイド > お知らせ > 地域おこし協力隊募集(農産加工施設の管理・特産品開発)

地域おこし協力隊募集(農産加工施設の管理・特産品開発)

新たな特産品をカタチに 農産加工施設で管理、指導、特産開発業務

町内の農産加工施設の管理運営や加工指導、特産品開発の業務を担う「地域おこし協力隊員」を募集します。任期は平成29年6月1日から平成30年3月31日までです(最大2年間延長あり、雇用開始日は相談に応じます)。

四季の里外観

農産加工センター「四季の里」

もち加工の様子

町内農産物を利用して盛んな加工活動

募集概要

募集人数 1名
業務内容 ①農産加工施設(四季の里)の管理運営及び加工補助指導に関すること
②農産加工施設(四季の里)での特産品開発・研究に関する業務
募集対象 ・満20歳以上で高卒以上の人(性別不問)
・普通自動車運転免許を有し、日常の運転に支障のない人
・パソコン(ワード、エクセル、インターネット)の基本操作が可能な人
・採用決定後、生活拠点を3大都市圏及び都市地域から鷹栖町へ移し、住民票を移動できる人
・活動終了後、鷹栖町で就業し定住する意欲のある人
・町内の生産者らと積極的にコミュニケーションを図り、町産品振興のために意欲的に活動できる人
・町民と協力して各種活動を積極的に行い、地域活性化に取り組む意欲のある人(イベント支援)
優遇される人 ・商品開発の知識や経験のある人
・食品製造、加工の経験のある人
・調理師、栄養士などの資格を持つ人
勤務時間 【勤務時間】
 1日あたり7時間45分(午前8時30分~午後5時15分)
 ※業務上、時間外、休日に勤務する場合は、週勤務時間(38.75時間)内で原則調整
【休日】
・月曜日及び火曜日、国民の休日の翌日
・12月31日~翌年1月5日
・年次有給休暇10日
雇用形態
雇用期間
【雇用形態】
 鷹栖町嘱託職員
【雇用期間】
 平成29年6月1日~平成30年3月31日(延長最大2年)
 ※雇用開始日は相談に応じます。
報酬・待遇 【報酬等予定】
・給与月額 178,800円
・通勤手当、期末手当支給
【待遇】
・社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険)加入
・任用期間中の住居は町が用意(生活に必要な備品、光熱費等は自己負担)
・パソコンは町が用意
・活動に必要な消耗品は町が用意(予算の範囲内)
・業務上必要な車両は町が用意(私用車借上有)
※報酬等については、平成29年度予算成立が前提となります。今後、内容等に変更が生じる場合があります。
選考の流れ 【提出書類】
①鷹栖町地域おこし協力隊応募用紙(応募用紙wordワードファイル(52KB)このリンクは別ウィンドウで開きます 応募用紙PDFファイル(84KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
②住民票抄本
③普通自動車運転免許証(写し)
【応募締切】
 平成29年3月31日(金)必着
【選考方法】
 平成29年4月上旬 書類審査結果通知
 平成29年4月下旬 面接審査
 平成29年4月下旬 面接審査結果通知
 平成29年6月1日 委嘱

農産加工センター「四季の里」 

町内の豊富な農産物を生かして、町民が安心、安全な加工品づくりに取り組むことができる施設として、平成8年4月にオープン。
トマトやシソを原料としたジュース加工をはじめ、味噌、おもち、パンやアイスクリーム、米粉を使ったケーキなど、機械設備が充実していることから、多彩な加工を楽しむことができます。(年間利用者数約3,000人)

トマトジュース加工体験

完熟トマトの甘味をぎゅーっと詰める「トマトジュース加工」

加工室

充実の機械設備を生かして新商品開発にも取り組んでいます♪

募集チラシはこちら

最終更新日:20170313

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

鷹栖町 産業振興課 商工観光係
〒071-1292 北海道上川郡鷹栖町南1条3丁目5番1号
TEL 0166-87-2111 FAX 0166-87-2850

お知らせ

鷹栖町に住もう!

行事カレンダー

相談する時の窓口一覧

もしもに備えて鷹栖町の防災マップ(防災のしおり)

パレットヒルズのバナー

鷹栖町社会福祉協議会facebook

鷹栖メロディーホール

あったかすまいる

鷹栖町議会

鷹栖町図書室

町営バスのお知らせへのリンク