ホーム > 町政ガイド > 町の計画 > 鷹栖町版地方創生総合戦略

鷹栖町版地方創生総合戦略

「鷹栖町人口ビジョン」及び「鷹栖町まち・ひと・しごと創生総合戦略」

鷹栖町では、人口の将来展望に係る「鷹栖町人口ビジョン」と、地方創生に向けた取組内容を示す「鷹栖町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。地方創生に関する取り組みを、鷹栖町として新たなステージへ踏み出す機会ととらえ、地域住民・団体・企業・行政などが一体となり、町全体で“みんな 笑顔で あったかす"なまちを目指していけるよう、総合戦略の推進に努めます。

平成27年10月からスタートした総合戦略においては、毎年の事業進捗について外部有識者等による評価を行うこととされており、鷹栖町においても平成29年度7月~9月にかけて総合戦略の評価検証を行いました。そこでいただいた意見等を踏まえ、総合戦略の一部を修正した改訂版を策定いたしました。

資料のダウンロード

地方創生とは

人口減少に対する危機感を背景に、人口減を食いとめることに主眼が置かれた地方活性化策こそ、国が進める地方創生です。

昨年5月、民間団体の日本創生会議が将来の人口推計を公表。その中で2010年から40年までの30年間に若年女性が半分以上減る約900の自治体を『消滅可能性都市』として分類しました。

全国に約1,800ある市区町村の約半分が消滅するという衝撃的な内容で、実際に自治体が消滅するわけではありませんが、子どもを産むのに適した年齢の女性が大幅に減る地域は、このままだと人口減少が加速することは避けられないとの結論をつけたのです。

家族のイラスト

『地方版総合戦略』の策定

各自治体は政府の総合戦略に基づき、具体的な数値目標を盛り込んだ独自の『地方版総合戦略』を平成27年度中に策定し、その後、政府の財政支援を受けながら、地域の実情に合った具体的な施策を実施していくことになります。

国の総合戦略で示されている基本目標「まち・ひと・しごと」の好循環を確立することが、地域の活力を取り戻すことであると考えられており、その基本目標を基に自治体の総合戦略をたてていく必要があります。

鷹栖町としての取り組み

鷹栖町においても、地域住民の方や産業従事者、大学関係、金融機関、観光業者等に協力を仰ぎ、鷹栖町版総合戦略を策定するための「策定会議」による議論を経て、総合戦略を策定しました。
今後は、毎年度進捗状況の効果・検証を実施し、必要に応じて見直し・修正を行うなど、時代のニーズや取り組み状況に応じて戦略を推進していきます。

■これまでの評価検証等について
【平成28年度】
 平成28年7月 外部有識者からの事業進捗状況に対する評価検証の実施(戦略の改訂なし)
【平成29年度】
 平成29年7月 外部有識者からの事業進捗状況に対する評価検証の実施
      8月~9月 策定委員による戦略見直しに向けた会議の開催
     10月 鷹栖町まち・ひと・しごと創生総合戦略【平成29年度改訂版】の公表

最終更新日:20171207

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

鷹栖町 総務企画課 地域振興係
〒071-1292 北海道上川郡鷹栖町南1条3丁目5番1号
TEL 0166-87-2111 FAX 0166-87-2196

更新情報

鷹栖町に住もう!

行事カレンダー

相談する時の窓口一覧

新規就農を目指す研修生募集

もしもに備えて鷹栖町の防災マップ(防災のしおり)

パレットヒルズのバナー

鷹栖町社会福祉協議会facebook

鷹栖メロディーホール

あったかすまいる

鷹栖町議会

鷹栖町図書室

町営バスのお知らせへのリンク